40代男性が婚活で上手くいく習慣 〜7つの致命的習慣〜

2018/02/19
指差す男

こんにちは!

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之です。

 

 

今日は

「7つの致命的習慣」

について書きたいと思います。

 

 

僕たちはついつい

自分自身の価値観で

相手を変えようとしてしまいます。


そんな時の

コミュニケーションの方法を
「7つの致命的習慣」

と言うそうです。

7つの致命的習慣はこちらです。


1.批判する
2.責める
3.文句を言う
4.説教する(ガミガミ言う)
5.脅す
6.罰する
7.ほうびで釣る

例えば親が子どもに
「今しっかり勉強しておかないと
 大人になって困ることになるよ」
などと言ったりするのは
「脅す」に当たります。

または友人に対して
「僕の頼みを聞いてくれないなら
 僕も君の頼みは聞かないよ」
などと言ったりするのも
「脅す」に当たります

そして「6.罰する」というのは
変わってくれない相手に対して
なんらかの対抗措置をすることです。

たとえば
変わってくれない相手に対して
口をきかない
不機嫌になる
楽しみを取り上げる

などです。

この中の殆どやってるよ
と思われるかもしれませんね。

 

たしかにこの7つのやり方は
多くの人が日常的に

使ってしまいがちです。

でもこれらのやり方は
結局どれも逆効果なんです。

一時的に

うまくいったように見えても
長い目で見るとうまくいきません。

「7つの致命的習慣」の共通点は
こちらの思いどおりに

相手を変えようとしている
ということなんです。

だからお互いに満足する

解決策にはなりませんよね。

逆にこの7つの致命的習慣を

止めるだけで人間関係は

大きく改善されます。

そのためには

自分にできる最善のことは何か

そこに意識を集中することです。

そうすると
自分にできることは何か

いろいろ見えてきますよ。

 

今日は

「7つの致命的習慣」

について書いてみました。

 

 

杉田博之の結婚の学校では

体験スクールを開催中!

 

結婚の学校のエッセンスを

3時間にギュッと凝縮した

とっても「濃い」内容となっています。

 

「恋愛・婚活が思うように進まない」

そんな方は是非ご参加ください!

 

それでは今日も小さな幸せを感じながら

過ごしていきましょうね。

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之でした!