デートは女性の立場で計画しよう

2017/12/22
横浜

こんにちは!

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之です。

 

 

今日は「デートは女性の立場で計画しよう」

について書きたいと思います。

 

 

9:00 カフェで待ち合わせ

10:00 水族館

12:00 海の見えるレストランでランチ

14:00 映画

17:00 ショッピング

19:00 フレンチレストランでディナー

 

あなたはデートプランを

こんな風に計画していませんか?

 

論理的な思考の男性としては

素晴らしいプランに見えますよね。

 

でも女性から見ると

これじゃあまるで修学旅行なんです。

 

分刻みのような緻密な計画では

女性はデートする前から

息が詰まってもう疲れちゃうんです。

 

確かに貴重なデートの時間は

有効に使いたいと思いますよね。

 

でもその思いはグッと我慢して

女性のことを考えてあげましょう。

 

女性はきっとオシャレしてきますよね。

 

一番大事なのは女性の足元です。

 

きっと高い確率で

ヒールの高い靴を履いてくるはず。

 

だから歩く時間をなるべく

少なくしてあげましょう。

 

えー、そんなこと言ったって

もう1日の計画は立てているし

全部予約も済ませたから・・・

 

なんて考えがちですが

そもそもデートの目的ってなんですか?

 

あなたの立てた計画を全て実行して

あなたが達成感を味わうことですか?

 

そうじゃないですよね。

 

一番の目的は

「相手の女性に喜んでもらいたい」

ですよね。

 

だったら全てにおいて

女性のことを考えながら行動しましょう。

 

もちろん計画は大切です。

 

でもその上で

その日の女性の服装や体調を考慮した

デートを心掛けましょう。

 

多少思い通りに行かなくても

それ以上に女性の笑顔の方が

あなたも嬉しいに決まってますから。

 

 

今日は「デートは女性の立場で計画しよう」

について書いてみました。

 

 

杉田博之の結婚の学校では

体験スクールを開催中!

 

結婚の学校のエッセンスを

3時間にギュッと凝縮した

とっても「濃い」内容となっています。

 

「恋愛・結婚が思うように進まない」

そんな方は是非ご参加ください!

 

それでは今日も小さな幸せを感じながら

過ごしていきましょうね。

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之でした!