婚活で上手くいくための考え方 〜カッコつけは止めましょう〜

2017/12/21
カッコつけ

こんにちは!

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之です。

 

 

今日は「カッコつけは止めましょう」

について書きたいと思います。

 

 

男であればやっぱり

女性から「かっこいい!」って

思われたいですよね。

 

でもだからとって

カッコつけすぎには要注意です。

 

かえって女性から

「ダサい」「イタイ」と

思われてしまうんです。

 

「カッコいい」と「カッコつけ」は

似ているようで大きく違います。

 

「カッコいい」は

自分では気づかないところで

相手が評価してくれるもの。

 

一方で「カッコつけ」は

ほとんど「ナルシスト」です。

 

モデルやタレントのように

ビジュアル的に美しい男性が

やるのであればサマになります。

 

でも一般の男性がやると

それはもうただ「イタイ」だけ。

 

「普通」にするのが一番いいんです。

 

変にカッコつけるよりも

自然体でいる方が

好感度は高まります。

 

背伸びをして

自分を飾ろうとしたところで

大したことはないんだから

そこは潔く諦めましょう。

 

女性がかっこいいと思うのは

「頼り甲斐がある」

「気遣いができる」

男性のことです。

 

だから自分に酔う前に

相手のことをちゃんと気遣いできる

そんな男を目指しましょう。

 

今日は「カッコつけは止めましょう」

について書いてみました。

 

 

杉田博之の結婚の学校では

体験スクールを開催中!

 

結婚の学校のエッセンスを

3時間にギュッと凝縮した

とっても「濃い」内容となっています。

 

「恋愛・結婚が思うように進まない」

そんな方は是非ご参加ください!

 

それでは今日も小さな幸せを感じながら

過ごしていきましょうね。

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之でした!