婚活で女性に好かれる考え方 〜物事を「いい」「悪い」で判断しない〜

2017/12/14
Good or Bad

こんにちは!

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之です。

 

 

今日は「物事を「いい」「悪い」で判断しない」

について書きたいと思います。

 

 

私たちは身の回りの様々な出来事や状況を

「いい」か「悪い」かのどちらかに

振り分けようとしますよね。

 

でもそれらの出来事や状況は

本来「いい」も「悪い」もないんです。

 

単に自分の解釈で

それらの出来事や状況を

「いい」か「悪い」と

判断しているだけなんです。

 

例えばコップに

水が半分入っている状態を

「まだ半分も残っている」と

ポジティブに捉えるか

「もう半分しか残っていない」と

ネガティブに捉えるか。

 

あなたの捉え方次第で

同じ物事でも見え方が

大きく変わってくるんです。

 

もっと具体的な例を挙げると

売り上げが大幅に伸びた状況を

「税金をたくさん払わなくてはいけない」と

ネガティブに捉えるのか

「去年よりも収入が増えた」と

ポジティブに捉えるのか。

 

つまりある人にとっては悪いことも

別の人にとってはいいことなんです。

 

どの視点から見るかで

ある出来事や状態が良くなったり

悪くなったりするんですね。

 

どうせなら「悪い」と思えるようなことも

「いい」部分を見つけて

少しでもポジティブに捉えられれば

あなたの人生ももっと楽しくなるでしょう。

 

 

今日は「物事を「いい」「悪い」で判断しない」

について書いてみました。

 

 

杉田博之の結婚の学校では

体験スクールを開催中!

 

結婚の学校のエッセンスを

3時間にギュッと凝縮した

とっても「濃い」内容となっています。

 

「恋愛・結婚が思うように進まない」

そんな方は是非ご参加ください!

 

それでは今日も小さな幸せを感じながら

過ごしていきましょうね。

 

一般社団法人日本婚活教育協会

認定講師の杉田博之でした!